豊島区B先生紹介案件  取引2件

先生の奥様のお父様が節税用に収益アパートを探している。

夕方何回も訪問するたびおやつまで用意されていて大変よくしていただきました。千葉県で気に入った木造アパートを購入していただきましたが、引き渡し日までに境界の確定ができなかった。

私の提案

買主より文書(内容証明)で境界確定を急ぐように催告をするように提案し、書き方と参考文を提示しました。その後売主側の仲介業者と協議し、契約書と別に確認書を結び残金を2割残してひきわたしをうけることを提案、両者納得の上8割の残金を支払い登記しました。一定の期日内に境界承諾印をいただき無事終了しました。残金を大きく残していたため近隣の要求を呑んで数百万の工事をして承諾印をいただいたようです。残金を大きく残していたことがポイントでした。
紹介いただいた税理士の先生もたいへん満足され、先生本人もマンションを購入いただきました。