不動産売却専門のグローリーハウス

トップ > コラム >  不動産売却買主さんは売却スタートから何日で現れる?都心と郊外

不動産売却買主さんは売却スタートから何日で現れる?都心と郊外

※写真はイメージです。

不動産売却買主さんは売却スタートから何日で現れる?都心と郊外

不動産に売主さんは売却スタートすると買い主さんの反応状況は非常に気になるでしょう。何日で買主さんは現れるか?について平均的な期間について現場30年の経験からお話ししましょう。

 

売り出し後何日で買い主さんは現れる?

ズバリ都心部は売却スタートから早ければ1か月(30日)、郊外は

早くても2か月60日くらいでしょう。

 

都心と郊外のスピードの違いの原因

都心部と郊外のスピードの大きな違いは需要と供給の違いです。もう一つは買い主さんの現金支払い能力の大きな違いです。

都心は売り出しは少なく買いたい人が多数です。しかも買い主さんの年収が高い、共働きも多いためサラリーマンでも夫婦で2000万円以上が非常に多いでしょう。

このため売り出し後スピード競争になります。

これに対し郊外は売り出し物件が大量のため、買い主さんの方が少なく、年収も高くありません。このためたくさんの物件をじっくり比べて買う物件を決めるため、購入物件の検討に時間がかかるためです。

 

売却不動産個別の人気度でスピードは決まる

実際の売り出し後何日で買い主さんが現れるかは、個別の不動産の人気度で変わります。

 

一般的買い主さん最優先検討

金額が安い方から検討しますので金額や少し安ければ買い主さんが現れるスピードが速くなります。

反対に少し金額が高いと安い物件を検討し終わってから検討するため順番が最後になり遅くなります。

 

過去依頼物件の買主さんが現れるまでの日数

弊社に依頼いただいた売り物件についてはどうだったか?参考に見てみましょう。

売出し金額はいずれも適正金額の上限以下に設定して売り出し

 

東京都郊外マンション(空室)売り出しから約2か月

東京都23区マンション(賃貸中)売り出しから約1か月半

東京23区一戸建て       売り出しから約1か月

東京23区土地         売り出しから約1か月半

埼玉県土地           売り出しから約1か月半

 

売り出し前売却戦略打ち合わせで決定

実際にどの程度の期間で買い主さんを見つけるかは、売り出し前の売主さんとの売却戦略打ち合わせで決定しています。

 

令和4年8月4日

株式会社グローリーハウス

森本和彦

 

 

Top